ebay(イーベイ)の利用方法(出品)を覚えるということ。

巷には複数の「オークションサイト」がありますが、

中でも世界的に人気となっているのが「ebay」(イーベイ)です。

 

他のオークションサイトとは規模が違いますし、

より沢山の商品が出品されています。

 

さらには「世界から出品物が集まって」いますので、

見ているだけでも楽しむ事ができるサイトなのです。

日本からも利用者も多く、日本独自な商品を販売しています。

出品の商品は、日常雑貨の商品から骨董まで幅広いラインナップに

なっています。

 

そんな人気のebayを利用してみたいという時には、

まず「ID登録」を完了させる必要があります。

 

ID登録は無料となっていますので気軽に利用してみる事ができます。

その際には「emailアドレス」が必要になりますので、

事前に用意しておく必要があります。

 

登録を完了させたら今度は商品の検索を行う事になりますが、

検索のやり方としては「カテゴリー検索」と「キーワード検索」があります。

 

カテゴリー検索」というのは、

例えば「Fashion」を選択すると「Men’s」や「Women’s」、「Kid’s」などの

選択肢が出てきますので、

それらを選択する事によってさらに「絞っていく方法」です。

 

キーワード検索というのは「自身の好きなキーワード」を入力し、

それに関連する「アイテムが一覧」で出てくるという検索方法です。

使用するキーワードによって検索結果が違ってきますので、

色々なキーワードを使って目的の商品を探してみる事が大切です。

 

そういった方法で検索を行いますが、

もし入札したい商品を見付けてもすぐに入札は行わず、

他の同様の出品物と比較してみる事が大切です。

 

同じ商品でも出品者によって「出品価格」や「状態」などが異なっていますので、

より満足度の高い品物を落札する為にも比較が必須になるのです。

 

その後、

入札を行い無事に落札する事ができたら出品者からの連絡が入ってきます。

 

落札金額」や「送料」、「手数料」などを含めた「総お支払い金額」と、

お支払方法が書いてありますので、その内容に従い代金のお支払いをする事になります。

 

商品が無事に手元に届いたら状態をチェックし、

問題が無いようなら出品者への評価を入力してお取引を完了させます。

評価は他のユーザーの目安にもなりますので、しっかりと入れておく事が大切です。