ヤフオクで高額落札をするために必要なこと/プレミアム会員/

7926_1

ヤフオクでは、「ヤフーID」を持っている人なら誰でも、

商品を落札することができます。

ただし、「高額落札」はその例外です。

 

入札価格が「5000円以上」になった場合、

一般会員はその商品に入札することができなくなるのです。

 

高額落札をする場合には、

何らかの「有料会員(プレミアム会員」になっている必要があります。

有料会員」には「Yahoo!プレミアム会員」や「ドコモ・モバイルオークション会員」と

いったものがあります。

それらの中でも「制約」は少しずつ違い、

最も行動に制限がないのは「Yahoo!プレミアム会員」です。

高額落札以外に「制限される行動」としては、

商品の出品」、「特定の商品への入札」、「値下げ交渉」などがあります。

そのどれも、「一般会員」には制限されています。

 

その中でも商品の出品は「Yahoo!プレミアム会員」にならないとできないことです。

それ以外の機能については、そのほかの会員制度を利用することで可能になります。

一口にネットオークションといっても、

どのように利用するかは人それぞれです。
新品で買うほどではないというものを

「安く手に入れる手段」、「高級品を安く手に入れる手段」、「要らなくなったものを処分する場」

などとして、それぞれ捉えられていることと思われます。
 

どのようにヤフオクを利用するかによって、

どの会員になるのかということも考えていく必要があります。
例えば、時々中古本の全巻セットを買うために利用する、といった場合には、

一般会員で十分でしょう。むしろ、

そのためだけに「プレミアム会員」になってしまうと、

利用料の分だけ損になってしまうこともあり得ます。

一方で、利用料の負担を上回るほどの値引きがある高額商品を買うという場合には、

何らかの会員になっておく必要があります。

そして、商品の出品によって利用料の元を取れるのならば、

プレミアム会員」になるべきでしょう。

そのように、利用の仕方によって、適切な会員制度は異なっています。

ヤフオクを日々の生活をお得にする手段にするために、

自分にとってちょうど良い会員んはどれなのかを見極めましょう。