ヤフオクのかんたん決済を利用するメリット

ヤフオクでは、たくさんの支払い方法が存在します。

銀行振込」、「郵便振替」、「現金書留」、「為替」、「商品代引」などがそうです。

しかしこれらの方法だと手数料が高く、支払い確認にも数日単位で時間がかかる上、

銀行や郵便振替の場合は、自分の口座番号を知らせなければならず

抵抗がある人もいるかと思います。

 

こういった支払い方法に対し、

ヤフオクが推奨しているのが「かんたん決済」です。

 

かんたん決済は出品者側、落札者側ともにメリットの大きい支払い方法です。

その大きな特徴は、Yahoo!が「金銭の授受の仲介」をしてくれる点です。

そのため、お互いの口座情報を交換する必要がなく、

支払いが済めばすぐに出品者側に通知が行くため、

取引がスムーズに行えるのです。

 

また、トラブルが多発している出品者口座への振込をブロックするため、

万が一のトラブルを未然に防ぎます。

 

では、出品者側、落札者側に分かれて、その手順を見て行きましょう。

まず「落札者側」です。

 

ヤフオクで商品を落札したら、出品者と「取引ナビ」で連絡を取り合い、

かんたん決済で支払うことを伝えて、支払い金額を確認します。

 

次に落札した商品の商品詳細ページで「クレジットカード決済」か

インターネットバンキング」のどちらかを選択します。

選んだ決済方法によって手数料は異なりますが、

クレジットカードであれば「98円」から、

インターネットバンキングであれば「158円」から利用できます。

自分にあった方の支払い方法を選びましょう。

 

支払いが完了すると、落札者出品者双方に「支払い完了」の通知が届きます。

利用明細のページを開き、先ほどの支払いが完了したことを確認したら

後は商品が届くのを待つばかりです。

 

では出品者側はどうでしょうか。

 

出品者がかんたん決済で落札代金を受け取るには

Yahoo!ウォレット」の受取口座を予め登録します。

ヤフオクに出品した商品が落札されたら、

落札者と取引ナビで連絡を取り合い、

支払いを依頼します。

 

支払いが完了したことを通知するメールが届いたら利用明細を確認し、

商品を発送します。

その後、最短で翌い営業日には出品時に登録した口座に落札代金が振り込まれます。