ヤフーのオークションの評価について

a0001_011463_m

ヤフーのオークションには、

評価」という制度があるのをご存知でしょうか。

これは、出品者にも落札者にも両方に付けられるものです。

 

例えばある商品をが出品され、ある方がそれを落札したとします。

約が終了した後で落札者も出品者も両方が評価をしあう制度です。

 

落札者の場合は、

出品者が迅速に商品を送ってきてくれた」か、

そして、

送られてきた商品は商品説明のページに掲載されているものと同じものであった」のか、

それから、

出品者の態度が良かったか」どうかなどで評価を決めます。

 

逆に出品者は、

出品者で落札者がすぐにお金を送ってきてくれたかなどから評価をするのです。

 

これは、「数段階」で付けられるようになっています。

以前の落札や入札のときにつけられたものも「平均」して付けられますので、

その方が落札者として誠実な方なの出品者として

誠実な方なのかをこれによって見極めることができるのです。

 

何故このような制度があるのかというとオークションによる

トラブルを避けるためというのがあります。

 

落札する方も出品をする方もいいようにランクを

つけてもらいたいがために誠実に落札や出品をするようになるからです。

 

また、あまりにもランクの低い方は入札ができなくしたりすることもできます。

逆に購入希望者はランクの低い出品者から買わないという選択ができます。

 

このような制度があるからこそ

安心して商品を購入することができるのです。

 

ただし、中にはいたずらをする方もいらっしゃるので気をつけてください。

落札者の場合は落札した直後に

すぐに「悪い出品者」という感想を出す方もいらっしゃいます。

 

また、言いがかり的なクレームをつけてくる方でも

一方的に悪いランクを付ける方もいらっしゃるのです。

 

そういう方の被害にあった方は、

いくら誠実でもランクが低くなってしまいます。

 

また、まだ登録して間もない方で全く過去の入札や出品が無い方も警戒しなければいけません。

ランクが下がるとIDをかえる方も中にはいらっしゃるからです。