ヤフオクで転売する商品の仕入れ先。

インターネット上で、取引が可能な「オークションサイト」というのは

日本のサイトだけでもかなり多くの数が存在していると言えますが、

もっとも認知度が高く多くの利用者を獲得している

国内最大手のネットオークションサイトといえば

やはりヤフーオークションでしょう。

 

ヤフオクでは、自宅内にある不要な商品を出品することで

不用品の現金化もできれば、高値が期待できる商品を

どこからか仕入れてきて転売するという方法で

利益を出すということも可能となっています。

 

また、卸店舗を間に挟まず個人間で取引を行なうことで

余計な中取り費用を取られること無く、

オークションで入札された金額が

そのまま入手できるといった点が多くのネットユーザーに

好まれていると言えます。

 

いわゆる入手困難なレアアイテムの場合、新品で購入した時の

金額よりオークションに出した時の商品価格の方が高いということもありえるため、

自宅内で埃を被っているような商品を一度ヤフオクに出品して

どの程度の金額が付くのか確認してみるというのもいいと思います。

 

 

ヤフオクを転売目的で使用するのなら、

高く売れそうな中古商品などを探し出し安い価格で購入した後

オークションに出品しなければならないため

それなりの「目利き」と「労力」が必要になります。

 

ヤフオクで転売する商品の仕入れ方としては、

機械的に中古買取品の値段を付けているような中古品買取チェーン店などを

利用して中古品探しを行なうのがいいと言えるでしょう。

 

私が仕入れたことが多かった有名どころで、

ブックオフ

ハードオフ

ブックワン

GEO(ゲオ)

などがあります。

 

ちゃんと査定すればかなりの価値がある商品であっても大した査定を行なわず

二束三文の価格で買取して驚くほど低価格で売りに出しているといった

中古品チェーン店は全国に存在しています。

 

オークション出品商品の仕入れ先としては、

最適であると言えるため是非とも価値のありそうな

商品を探してみるべきだと言えます。

 

また、金額が指定されている即決のオークション出品商品を落札し、

希望入札で再度出品に出してみるといった転売方法も存在しています。

 

それ以外では、世界のアマゾンを利用して、ヤフオクや日本のアマゾン

販売する方法もあります。

下記にシステムを使えば簡単に世界のアマゾンの販売価格がわかります。

タケワリ

 

この場合、自宅内で全ての段取りが取り付けられるので

出不精な方にお勧めだと言えるでしょう。